Company information
会社概要・沿革

会社概要

創業 昭和35年(1960年)
営業品目 鋼管杭工事、地盤調査、表層地盤改良工事、
柱状地盤改良工事、建物沈下修正、一般住宅、一般建築、リフォーム

■ 豊富な実績をもとに設計者・建設会社様のご希望やお悩みを解決します。
資本金 3000万円
役員 代表取締役社長 仁木 雅之
事業所 〒510-0256 三重県鈴鹿市磯山 4-8-22
TEL:059-387-6111(代)
FAX:059-386-5049
E-mail:info@seko-c.co.jp
グループ会社 株式会社世古工務店 大阪 http://www.sekokoumuten.com
■ 大阪本店
■ 奈良支店
取引銀行 百五銀行

沿革

昭和35年 大阪府東大阪市にて創業

【創業者『世古 計助』】
頼まれた仕事、直接相談された案件を断る事はない、常に新しい工法の開発に挑戦し続けた仕事師。座右の銘でもある「誠心誠意」、つまりお客様のニーズから業界の潜在的なウォンツを探し出し、今の当社の礎を築き上げた。
また、「容易な事でもやらずにおくと悩みになる」という言葉も残している。文字通り、リスクヘッジとその対応スピードの重要性を示唆するフレーズである。

その繰り返しによって、SEKOスクリューパイルシリーズが生まれた。創業時のスピリッツを大切に、これからもあらゆる事に挑戦していきたい。
昭和42年 株式会社世古工務店 大阪 設立
昭和44年 奈良営業所 開設
昭和45年 双和鉄建株式会社 設立
昭和47年 三重営業所 開設
昭和58年 双和鉄建株式会社を旭鉄建株式会社に社名変更
大阪工場 建設
三重工場 建設
平成2年 三重営業所を株式会社世古工務店 三重に組織替え
平成8年 九州営業所設立
平成17年 ミヤマ住建を株式会社世古工務店 三重に吸収
SEKOスクリューパイル工法にて建築技術性能証明を受託
同時に国土交通大臣認定を取得
平成19年 SEKOスクリューパイル工法Ⅱにて国土交通大臣認定を取得
平成22年 紀州工務店を株式会社世古工務店 三重に吸収
平成24年 SEKO-EXパイル工法にて国土交通大臣認定を取得

社内・研修風景

社内風景

本社社内

本社併設工場

研修風景

外部講師を招き、毎月、全社員が参加する「リソースフルセミナー(人間力向上研修)」です。
ワーク形式で実践的な研修を通して、社員のスキルアップに取り組んでいます。

認定ロゴ

みえの働き方改革推進企業登録

みえの輝く女子プロジェクト会員

おもてなし規格認証